RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
どんぐり文庫。。。☆
 緑区(藤野)の吉野という場所にある文庫屋さん。

『どんぐり文庫』


絵本作家の西村繁男さんや、
いまいみちさんなど、
藤野の絵本作家さん達がひらいている文庫屋さんです。


昔懐かしい本がたくさん並んでいました。
ついつい手にとって見たくなりますよ。
とても大切にされてきた本なんでしょうね〜。。。


どんぐり文庫は、
時に、お茶菓子とお茶をいただきながら(笑)
楽しいお話と子供達の笑い声など、
たくさん宝物がつまっている文庫屋さんです。



絵本作家、西村繁男さんが描いたとても楽しい看板。



どんぐり文庫は、
日曜午後1時〜4時まで開いていますよ〜。



こんな風に、ワイワイ楽しいひと時でした。




最近新聞にもご紹介されたそうですよ。




本の世界へようこそ〜。

私は本もそうですが、
人達やまったり楽しい世界にすっかり引き込まれました。。。



ぜひ、遊びに行ってみて下さいね〜。




どんぐり文庫HP★
http://homepage.mac.com/oyi_kakanat/donguri-bunko/
author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 15:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
生藤山の桜並木。。。☆

こんにちは。
少しずつ春に咲くお花達が
顔を見せてくれていますね。




春のお花といえば、、、『桜』

緑区(藤野)でも、色んな場所で顔を見せてくれます。

その中の一つ。
毎年、大勢の方が遊びにいらしている生藤山
生藤山の桜並木の見頃は4月中旬頃の予定だそうです。




※写真は藤野観光協会のHPよりいただきました。去年の桜並木の様子です。

まだ予定なので、
詳しい事が分かったらお知らせしますね〜。


スタッフY

author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 12:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
藤野園芸ランド。。。☆

秋風が涼しく過ごしやすい日が続いてますね。
山の植物達も、徐々にお化粧をはじめているみたいです。





藤野の園芸ランドでは、
芋ほりやキノコとりなど美味しい物がたくさんできています。

園芸ランドの事は、下記のURLをご参考にしてみて下さいね。


★藤野観光協会HPより・・・ 
http://info-fujino.com/farming.html


★園芸ランドのPDF
http://info-fujino.com/pdf/engeilandinfo.pdf



藤野園芸ランドは、
色んな農家の方が藤野名倉地区の広い範囲で
季節ごとにとれるお野菜やキノコ、
お花やお魚などの収穫を体験させてくれるんです。

※栗の時期は残念ながら終ったそうです。


土にまみれながら野菜をとる。
自然を感じながら感謝しながらとる。


自分たちで収穫したお野菜達は、
またちがった美味しさがありますよ。


ぜひ、ご家族で園芸ランドに出かけてみてはどうですか?


園芸ランドのお問い合わせは、
こちらにどうぞ〜。


倉田益男さん
042−687-4087



author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 13:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
桜が満開の季節です。。。☆

緑区(藤野)は、ただいま桜が満開です。
前にも紹介しましたが、
あまりにも綺麗なのでまたまた書かせていただきます。




※画像は、「牧馬的日常」さんの日記よりいただきました。



色んな所で桜の花が咲いていますが、
その中でも、オススメな場所をご紹介しますね。

正念寺・・・しだれ桜
         ★4月上旬
葛原神社の近くの
    大黒屋商店前
・・・緑色の桜(御衣黄)
               ★5月上旬頃
生藤山・・・桜並木
         ★4月下旬
陣馬山・・・山桜
        ★4月上旬
やまなみ温泉・・・露天風呂から見える桜
             ★4月上旬

緑色の桜「御衣黄」という桜です。

開花日は、少し遅めに咲くので、
5月上旬頃だと思います。



『御衣黄』とは?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%A6



その他の4月上旬の桜達は、今週いっぱいが見頃です。
来週には、桜吹雪になりヒラヒラ舞っているとの情報が入っています。
生藤山の桜は、来週位に


私も昨日「やまなみ温泉」の桜に会いに行きました。



『やまなみ温泉HP』
http://www.yamanami-onsen.jp/



露天風呂から見える見事な咲きっぷりの桜達に、
時間を忘れ見入ってしまいました。。。

露天風呂からお花見ができるなんて、
とても優雅で贅沢な気分が味わえますよ。


やまなみ温泉で、
藤野に住んでいる知り合いの方に偶然会ったのですが、
2日にいっぺんはお風呂に入りに来ているそうです


でも、その位魅力的な露天風呂なんです。


やまなみ温泉の桜達も、
今週いっぱいが見頃だと思います。

ぜひ、この機会をお見逃しなく〜


来週は、桜の花が散りはじめ、
桜の花びらのお風呂が楽しめるかもしれませんね。

それを考えるだけで、優雅な気分になりますね

桜が咲く季節限定の『お花見付き露天風呂に入って、
身も心もピンク色にそめてみてはどうですか?



author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 10:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
かけ流し温泉。。。☆

こんにちは。

緑区でも、やっと桜のお花達が顔をだしました。

駅周辺の温かい場所の桜は、今日一週間位が見どころですよ。






そして、この時期にオススメなのが、


源泉100%かけ流し温泉やまなみ温泉』の露天風呂です。

http://www.higashiotarunoyu.jp/info.htm


なぜオススメかと言いますと、

露天風呂から満開の桜が見れるんです

お花見しながらの温泉なんて、とても贅沢ですよね
この桜達が咲く季節限定です。

ぜひ、この季節は、の〜んびり温泉につかりつつお花見をして、
心も身体もピンクの桜色にしてみてはどうですか?


バスの時間帯は、

藤野駅⇒やまなみ温泉入口

平日

土休日

     40

10

   40

     40

11

   40
 

12

 

   06 47

13

   10 47

      41

14

   35
    10 22

15

   05

         42

16

   05 40

         45

17

   40 58
    22 50

18

   50

         37

19

   37



そして、源泉100%かけ流し温泉といえば、
もう一軒オススメな温泉があります。

『東尾垂温泉』です。

http://www.higashiotarunoyu.jp/info.htm


ここは、温泉までの無料バスが出ているので
とても楽です。

それに、ミストサウナまであるんです。
お風呂のお湯は、お肌がツルツルになります。

お風呂に使ったら、5歳は若返る(?)かもしれません・・・

お料理も「薬膳うどん」など変わった美味しいメニューもあり、とても人気ですよ。



バスの時間帯は、

送 迎 バ ス 時 刻 表
東尾垂発 藤野駅発

09:50
10:40 10:40
(土・日・祭日は運休)
11:25 11:05 40

11:40
12:05 12:35
13:10 13:40
14:30 14:45
15:00
(土・日・祭日は運休)

15:35 15:55
16:15 16:30
17:40 17:20
18:15 18:00

18:30
19:15



バスの時間帯は、
表を見ての通り1時間に一本から2本しか出ていないのでお気をつけて下さいね。

でも、バスの時間に間に合わなかったらのんびりゆっくり散歩をしてみても
気持ちがいいですよ。

どうぞ、よい休日を〜

author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 15:42
comments(2), trackbacks(0), pookmark
山の宝物達。。。☆
こんにちは。

皆さんいい休日をお過ごしでしょうか?
お彼岸でお墓参りに行かれる方も多いのではないでしょうか。

ふじのねに遊びに来られるお客様も、久しぶりに家族がそろって
にぎやかにお話しされる方が多いようです。


昨日私もお休みだったので、朝早くから藤野の佐野川の山を散歩していました。

すると、影にひっそりと1輪だけスミレのお花が咲いていました。
このスミレは一番のりに顔をのぞかせ、
早くも春の気配を知らせているようです。





こちらは、ネコヤナギのつぼみでしょうか。。?
朝露の宝石を身体に沢山飾ってとても綺麗でした。





こちらも、生まれたばかりの新芽達が我こそはと言わんばかりに、
木にはい上がっていました。





山の中の小さな宝物達を探しながら散歩していると、
ようやく朝の光が木の隙間から見えてきました。
山の木漏れ日は、とても神秘的で魅了されてしまいます。





最近は、日が早く出てくるようになったので、
朝早く起きて山の散歩も気持ちいいですね。

皆さんも、お休みには朝早起きして、
藤野の山に隠れている宝物を見つけつつ、
自然の中のとても贅沢な時間を過ごしてみてはどうでしょうか?

山での自然は不思議な癒しの力があるようで、とてもスッキリした気持ちになりますよ。

とくに朝の散歩がオススメです。


『藤野のハイキングコース』
http://info-fujino.com/hiking.html


ゆきよ★




author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 13:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
カタクリのお花。。。☆
 今日お店に遊びに来たハイカーのお客様から、
藤野のカタクリのお花がもうすぐ満開だという事を聞きました。





カタクリの場所は、下記のブログをご参考にして下さいね。


『芸術の小怪』
http://komichi-blog.at.webry.info/200603/article_12.html


最初カタクリの花を見た時、妖精のワンピースのように可愛いお花みたいで
とても魅了されてしまいました。

群生している姿はまた見事です。


ぜひこのタイミングに、カタクリのお花を見にいらしてはどうですか?


ゆきよ★



author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 16:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
藤野町のシンボル。。。☆

「藤野と言ったら何を思い出しますか?」と聞くと、ほとんどの人が答える物・・・

それは、


『緑のラブレター』です。






藤野駅の改札口を出たら、目の前にあるヒョッコリお山にそのラブレターはあります。
藤野町のシンボルでもあります。

「あれ何!?」と初めて藤野に来たお客さんの驚いている声も何回耳にした事でしょう。
あの緑のラブレターを一目見て、ここは何か面白い町なのかもしれない!!
と勘づいた人もいました。


そんな、ワクワクする作品を制作した方は、藤野在中の造形作家「高橋 政行」さんです。


※フジノぼんの記事より…


高橋さんは、その他にも『山の目』を制作したり、ふじのねの内装やゲートを制作したり、、、と
色んなワクワクした作品を考えつくりだしている方です。


※シゲホニャラカさんのHPより…


緑のラブレターの事を詳しく知りたい!という方は、
下記の記事を見てみてくださいね。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/hatena/CK2009060802000106.html


今日も緑のラブレターは、お休みもなくみんなに届けられています。
その封を開けるのはあなたです。

さてさて、中にはなんと書かれているのでしょう・・・?

緑からのメッセージ(声)を感じて受け止めて下さいね。



ゆきよ★


author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 13:22
comments(1), trackbacks(0), pookmark
山に咲く氷のお花!?
 こんにちは。
今日も、良いお天気でスッキリした一日になりそうですね。
今日みたいな晴れた日は、陣馬山から見る富士山も凛とした綺麗な顔を見せてくれそうです。




突然ですが、これはなんだと思いますか?








これは、『シモバシラ』という物らしいです。


恥ずかしながら、私は初めてその存在を知りました。
ふじのねの常連さん、(通称)お山の案内人のおじ様より写真を見せていただいたのが最初でした。

「これなんだと思う?」

そういって見せていただいたのですが、
私は、「カマキリのたまご・・?」と答えてしまいました。。。


お山の案内人のおじ様は、
氷のお花だよ。」と教えてくれました。


まぁ、なんてロマンティック。。。


またまたお山の案内人のおじ様は笑顔で教えてくれました。

「シモバシラはシソ科の植物で、秋になると枯れたように見えるけれど、
 根は早春まで、茎は1月まで生きていて毛細血管の現象のように水を吸い上げているんだ。
 寒くなって、地上部が−2〜−5℃になると、
 その吸い上げた水が氷になって、それが膨張して氷の花になるんだよ」
と。



見た目は枯れてしまったと思っていた植物も、
根っこはちゃんと生きていて、水を吸い上げ植物が生きてる。

シモバシラは、生きている事を実感させてくれる花なんですね!!


シモバシラは、私達が何気なく呼吸をしたり、ご飯を食べているように、
お水を地面から吸い上げていると思うのですが、
その周りの環境によって、とても美しい氷のお花を身にまとう。

そう考えると、
普段何気なくしている事が、とても美しい事。
生きているって事は、ただそれだけで美しい事。

ただ生きているだけで目には見えないけれど、
みんな綺麗なお花を身にまとっているんだろうな。。


そう思わせてくれるお花でした。


話がどんどん妄想の世界に入っていってしまいました。。。



そのシモバシラ、藤野の山、『陣馬山』で見れるんです。



http://info-fujino.com/hiking.html


陣馬山では、四季折々色んなめずらしい野草も見れますよ。
野草を探しながら、のんびり山登りをするのもいいですね。

陣馬山に登るコースはいくつかあるんです。
『ふじのね』では、陣馬山に登るコースが詳しく書かれている地図も置いていますので、
ぜひお持ち下さいね。

コースをかえるだけでまたちがった景色や野草達に出会えて楽しいでしょうね。




もし分からない事がありましたら、
お気軽にふじのねスタッフにお聞きくださいね。


ゆきよ★

 

author:観光案内所 ふじのね♪, category:☆おすすめスポット, 11:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark