RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
わたわた展
『ふじの棉綿の会と仲間達』の展示会です。

これほど日本人に慣れ親しんだ素材が、自給率が限りなくゼロに近くなってしまったのでしょう・・・。
和綿は繊維が短くて、工業化に向かなかったそうですが、手作業だと柔らかくふっくらと
紡げるそうです。中でもオーガニックの綿はやさしく暖かくエネルギーたっぷり!
そんな綿との生活の紹介です・・・。
  
  
綿の栽培から衣の自給自足へ。
  自分たちのできることから始めたら、意外と楽しいことに気づきました。
  ものの大切さ、愛おしさを感じることができました。  
  次世代に繋がるために今私達にできること、大切にしたいと思います。





藤野わたわたの会では、春から『和綿 栽培とワークショップ』を企画しています。
(ふじのねにちらしあります)
お問合わせは
 fujino.watawata@gmail.comまたはFAX042−682−0535まで

スタッフ H 

 
author:観光案内所 ふじのね♪, category:★イベントコーナー, 13:02
comments(1), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:02
-, -, pookmark
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2014/03/03 9:48 PM









Trackback
url: http://huzinone.jugem.jp/trackback/499